fc2ブログ

春爛漫

桜の木々
あと一歩でまん丸の花飾りを纏おうとしている矢先に、

雨が降り続いてしまい、

折角の春爛漫の陽気
どんよりとした曇り空に変わってしまいましたね。

桜の花が美しい
日本人の心を打つのは、

その儚さが“諸行無常”の精神と
相重なるところがあるからでしょうか。。。


先日、夜桜を見に目黒川沿いを散歩しました。
これ程の風情があるものかと思うくらい
見事なまでの美しさでした。

目黒川の両側に桜並木が咲き乱れ、
それをほんのりとぼやけた雪洞が、
一層赴きを増し、何とも言えない風情を醸し出していました。

まるで、江戸時代の長崎の街並みを思い起こす様な…
ってわかり辛いですよね(^^;)

いや、本当に綺麗なんです!!
今まで吉祥寺に住んでいたので、いつも井の頭公園を通って
通っていましたが、井の頭公園の桜の雰囲気と比べ物にならないくらい、
目黒川沿いの桜は素敵でした。

あ、井の頭公園が見慣れてしまったからかもしれませんが…。

とにかく皆様も一度、目黒川沿いを散策してみて下さい。
特に赤提灯が灯る夜陰をおすすめします

          目黒川の桜
04
2007
Relation Entry

Comment

Trackback

http://dfrontier.blog67.fc2.com/tb.php/106-0463aa97