FC2ブログ

模擬面接セミナー


こんにちは

就職支援室の権守です

先日、新宿にある専門学校で「2011年度卒業生対象の模擬面接セミナー」を
実施してきました


専門学校の1年生っといったらまだ20歳未満
セミナールームに入ると、金髪、お人形の様なまつ毛、太いアイライン、ガム・・・・


気持では私も19歳のままで、たまに気づくと2○歳になっていてビックリしてしまう。
本当にそれはほとんど驚きと関心に近い気持ちで。


まぁ、それはさておき…

今回伝えたかったメセージは面接は自分を売り込むプレゼンの場だということ。

「プレゼン」にいくのだから、あなたという商品をきちんと語れなければなりません。

「面接を受けた」っとよく表現しますが
プレゼンをしに行くのだから、面接は受けに行くものではありませんよね


プレゼンを受け、あなたという商品を購買するか考えるのは、面接官です。
つまり受けては、あなたではなく面接官だということ。


くどくなりますが、面接では「見抜いてもらおう」とか「分かってもらおう」
「どうせ自分なんて」っていう受身はやめて「理解してもらえるように伝える」
準備や練習をしていきましょう★

そのために、模擬面接の時間を通し準備をしていただきました


最初お会いした時は、恐怖にさえ感じられた学生さんたちが
模擬で面接を体験するなかで、どんどん表情や目が変わっていく姿には、心がぐっとしました。


今後の就活のサポートもさせていただければと思っております。


年内も社内セミナーで模擬面接セミナーを実施する予定です。

既に満席で御断りをさせていただいている学生さんもいるのですが
できるだけ回数も増やし、皆さんにお会いしたいと思っておりますので、
ぜひご興味のある学生さんはお問い合わせくださいませ。

それでは、また★
年末にかけてお忙しい日が続くかと思いますが、お体を大事にしてください(^u^*)


就活サポートサイト *** 就活ドリームエントリー★
11
2009
Relation Entry

Comment

Trackback

http://dfrontier.blog67.fc2.com/tb.php/326-8fa5b430